トイプードルのドッグフード・食事

避妊・去勢手術後の犬は太りやすいの?トイプードルの体重管理

悲しそうなトイプードル

避妊・去勢手術後、犬は太りやすくなる

こんな話を聞いたことある方も多いでしょう。

術後に獣医さんから「太りやすくなるから、食事の管理はしっかりしてね」と言われ、避妊・去勢手術後用のドッグフードに切り替える飼い主さんもいます。

足腰にトラブルを抱えやすいトイプードルの飼い主さんなら、「太りやすくなるから・・・」と指導されると、食事の量だって慎重になります。

では、本当に避妊・去勢手術後の犬は太ってしまうものなんでしょうか?

犬が避妊・去勢手術後に太りやすくなる理由

海外の研究では避妊・去勢手術をした犬は、手術をしていない犬よりも肥満になりやすい傾向にあると発表しています。

なぜ、避妊・去勢手術後に太りやすくなってしまうのでしょうか

消費エネルギーが減る

避妊・去勢手術後は、生殖器機能を維持するために必要なエネルギーが不要となる。

そのため消費エネルギーが減少してしまい、今までと同じ量を食べているとカロリーオーバーになって太りやすくなる。

食欲が増加する

避妊・去勢手術後は女性ホルモン・男性ホルモンが減少してしまうことで食欲が増加し太りやすくなる

大人しくなる

避妊・去勢手術後に性格が穏やかなった犬の場合には、動き回る量が減ることで自然に消費エネルギーが減るため太りやすくなる

犬が太りやすなるのはこのような説がありますが、でも太っていないワンコも沢山いますよね。

避妊・去勢手術後、犬は必ず太るわけではない!太りやすくなるだけ

白トイプードル

避妊・去勢手術をした後、ホルモンバランスが崩れることから犬は太りやすくなります。

人も女性ホルモンが減少する更年期になると、あっという間に太ってしまうのとよく似ているのではないでしょうか?

でも、避妊・去勢手術後の犬がすべて太るわけではありません。

あくまでも太りやすくなった!だけです。

じっさい、避妊・去勢手術をしていても、太っていない犬も沢山います。

避妊・去勢手術後に超肥満にしてしまう飼い主さんもいました。

反対に、避妊・去勢手術後は絶対に太ると信じて、カロリーを制限しすぎて犬を痩せすぎにしてしまった飼い主さんもいました。

太りすぎてしまえば、肥満による病気や関節の負担などが問題になってきます。

痩せすぎてしまえば、毛並みが悪くなる、骨が弱くなる、筋力の低下などが問題になってきます。

では、どうしたら避妊・去勢後に愛犬の体型を維持することができるのでしょうか?

ドッグフードはどうしたらいいの?

獣医さんによっては、避妊・去勢手術後用のドッグフードをおすすめすることあるでしょう。

ペットショップでも低カロリーの避妊・去勢術後用のドッグフードを購入することもできます。

でも、私は急いでドッグフードを変更する必要ないと考えています。

まずは今まで食べていたドッグフードで様子を見て、おやつの量をまずは減らしてみましょう。

それででもカロリーは、かなりダウンすることができます。

カロリーを減らすよりも炭水化物の摂取量に注意する

はしゃぐトイプードル

カロリーを減らせば当然ながら犬が太ることもないはずですが、じつはこれも注意が必要です。

運動量が減ってしまった、消費カロリーが減ってしまった犬を太らせないために、お肉の量を減らしてはいけません。

まず試してほしいのは、炭水化物の摂取量を減らすことです。

運動量が多い犬であれば摂取した糖質をエネルギーに変えることができます。

でも、体をあまり動かさないワンちゃんの場合、余ってしまった糖は脂肪となってしまうため炭水化物の摂りすぎには注意が必要になります。

食欲があって我慢させるのは可哀そう・・・なら、食べる回数を増やしてみる

食欲が増して、いつもお腹を空かせているみたいで可哀そう・・・と感じるなら、一日に必要な量で回数を増やしてあげてください。

一日2食なら3食にするとか、おやつは小さくカットして回数を増やすなどしてあげれば空腹時間が少なくなります。

同じカロリーを摂取しても、ドカ食いする人と細かく分けて食べる人では体型に違いが出るのと同じことですので、ぜひ一度試してみてください。

犬の体型をチェックしながら、食事の量、カロリーを決めましょう!

我が家の犬達も17歳のトイプードルの花以外、全員が去勢・避妊手術をしています。

術後もちょこちょこ動き回ったり、走り回るのが大好きな犬

体を動かすのが大っ嫌いになった犬

犬の性格や手術をした年齢によって、術後の行動量もかなり違います。

犬の個体差に合わせて、ほんの少しだけ食べる量を調整する、散歩の量を多くする。

太らせすぎてしまうと痩せるのが難しくなってくるので、あれ?ちょっと重くなった?丸くなった?と気が付いたところで微調整します。

これだけで、犬達が太りすぎるのを防いできました。

術後すぐからドッグフードの量を減らしたり、ダイエットドッグフードに頼る前に、まずはワンちゃんの体型をチェックしながら調整をしてみてくださいね。

スポンサードリンク