トイプードルとの暮らし

歯石がつきやすい小型犬!クリーナーや無麻酔の歯石除去は本当にいいの?

トイプードル

「犬にデンタル系のおもちゃやガムを嚙ませているけど、歯石がつくんです」こんなお悩みありませんか?

犬は自分でハミガキができませんし、数日ハミガキをさぼってしまうだけで歯石になってしまいます。

人なら歯垢が歯石になるまで2~3週間ほどかかりますが、犬は3日ほどで歯石になってしまいす。

どうして犬は歯石になりやすいの?
一番の原因は口の中のPHの違いなのよ。

唾液の成分がアルカリ性だと歯垢が歯石になりやすく、酸性だと虫歯になりやすくなります。

人間の口の中は弱酸性だから虫歯になりやすく、犬の口の中は弱アルカリ性のため人間よりも歯石がつきやすいため、毎日のケアが大切になってきます。

歯石がつきやすい犬種・つきにくい犬種

でも、ハミガキさぼっても歯石が付きにくいワンコもいるよね?

そんな疑問を調べてみました。

ねえねえ、ボク達トイプードルは歯石が付きやすいけど、歯石が付きにくいワンコもいるんだよね?
そうね、今まで一緒に暮らしてきた大型犬は歯石が付きにくかったから、唾液が多い犬は歯石がつく速度が遅いのかも

小型犬は歯石がつきやすく、鼻の短い犬種(パグ・シーズーなど)や大型犬は歯石が付きにくい傾向にあります。

これは唾液の量が多いと口腔内に汚れがたまりにくく、食べカスがないことで雑菌が繁殖しにくいこと

また、大型犬は歯も大きいので、小型犬のように歯と隙間の間隔がみっちりしていないため、食べカスが残りづらい点でも歯石が付きにくいと考えられます。

犬の歯石を取らないとどうなる?

犬のハミガキをさぼると本当にあっという間に歯の表面に歯石がついてしまいます。

歯と歯茎の境目だけにあった歯石は、気が付けば歯全体を覆うような歯石へとかわり、犬の歯を徐々に弱らせていきます。

ある日突然、歯がぽろっととれちゃうんだよね・・・
そうなの・・・根っこの部分がとけてしまった歯が抜けてしまうんだよね

歯と歯の間の隙間や、歯ぐきとの境目にちょっとした歯石が付いている間は、犬の歯に大きな変化はありませんが、

  • 歯にびっちりと歯石がついてしまう
  • 口の中がにおうようになる
  • 歯茎が腫れてきた

このような状態になってしまうと、歯周病が進んでしまっている証拠です。

重度の歯周病になってしまうと、歯が抜け落ちるだけではなく、心臓病や腎臓病などの原因にもなってしまうため、犬も人間と同じように毎日のデンタルケアは必要になってきます。

犬の歯石は自然に取れるの?

一度ついてしまった歯石は、自然に剥がれ落ちることはありません。

また、ハミガキをすることで削り取れる、デンタルガムを噛めば削り取れる、といった話もたま~に聞きますが、まず無理です

歯石ってさ~固いもの食べると取れるって本当なの?
う~ん、まず無理だね

歯石が溶ける?犬用デンタルクリーナーはどのくらい効果あり?

ハミガキが嫌いなワンコの飼い主さんに人気なのが、飲ませるだけで犬の口腔内をケアする液体のクリーナーです。

我が家でも3年ほどこちらの商品を使ってみましたが、歯石が溶けたり・ポロリととれることはありませんでした。

created by Rinker
ケーピーエス (KPS)
¥2,463 (2021/10/15 07:19:09時点 Amazon調べ-詳細)

ついてしまった歯石には大きな期待ができませんが、歯石がひどくなるのを少しでも遅らせたい、歯石がつくのを防ぐ、口臭予防対策としてはよいと感じました。

犬の歯石を取る方法!無麻酔と麻酔のメリット・デメリットも

犬の歯石除去として、最近人気なのが無麻酔での処置です。

犬の歯石除去は全身麻酔が必要なため、老犬や健康状態に問題がある犬の場合には歯石除去をさせることができません。

また、全身麻酔による犬の体への負担を考え、無麻酔での歯石除去を選ぶ方も増えています。

犬の体に負担をかけない印象のある無麻酔による歯石除去ですが、いいことばかりでもないんですよ

全身麻酔の歯石除去、メリット・デメリット

無麻酔の歯石除去、メリット・デメリット

ペットショップ・トリミングサロンでの無麻酔での歯石除去がおすすめできない理由

 

犬の歯に歯石をつけないため家族ができること

1日1回!犬のハミガキで歯石を予防

歯石をドッグフードで予防する

サプリメントで歯石を予防する

犬用デンタルケア(液体ハミガキ・ジェルタイプ)で歯をケア

 

-トイプードルとの暮らし