トイプードルと生活しています

トイプードルを甘えん坊で、わがままな犬にするのは簡単です!

怒ってるトイプードル

我が家のトイプードル5匹の中で一番の甘ったれは

黒トイプードルの空です

我が家のトイプードルの5匹の中で一番のわがままは

黒トイプードル空です

甘ったれで、わがままな空は、人にすごく好かれる性格です

母ちゃんのお店のお客様からは、

「どうしたら空くんみたいに甘え上手になれるの?」と笑って聞かれるほどの甘えん坊です。

そこで、今日は甘えん坊で、わがままなトイプードルの育て方を書いてみたいと思います。

トイプードルをとにかくひたすら褒めまくる!

にっこりするトイプードル

可愛い仕草をや行動をするたびに

「かわいいね~」

「○○は何をしても、本当に可愛いね~」

「おりこうさんね~○○は本当におりこうさんね~」

と、思いっきり言ってあげましょう。

「ごはん」や「おやつ」を食べても「おりこうさん」と褒め

たとえトイレシートからおしっこがはみ出しても「おりこさん」と褒めます

美味しいものが欲しくって、飼い主の手をホリホリしても「かわいいね~」

台所で食べ物を探して2本足でウロウロと歩く姿も「かわいいね~」

とにかく、なにをしても「かわいい」「おりこう」を沢山言ってあげましょう

叱った後も大げさに名前を呼んであげましょう

いたずらをしたり、トイレを失敗したり、吠えるのを止めなかった時

トイプードルを思いっきり叱ったら、犬はどんな態度をとりますか?

しょぼ~んっとしていますか?

飼い主の機嫌を取ろうと、ウロウロと周りをうろつきますか?

目をウルウルさせながら飼い主を見つめていますか?

そんな、可愛らしい仕草をみたら、思いっきり名前を呼んであげましょう

そして「今度はお利口さんにするのよ~」と言いながら思いっきり抱きしめてあげましょう。

トイプードルの作戦に上手に乗ってあげましょう

動きたくないトイプードル

賢いトイプードルは、飼い主がどうしたら自分を許してくれるかよく知っています。

こうやって、飼い主が必ず自分に声をかけてくれる方法を学習してしまったトイプードル

これじゃまずいと、トイプードルが「してはいけない事」をした後、叱らず、無視をしようと心に決めます。

そんな飼い主の決心を鈍らせるほどの行動をするトイプードル

どんな表情をしたらいいか

どんな鳴き方をすればいいのか

どんな態度をすればいいのか

こっちを向いてくれるのか!名前を呼んでくれるのか!よく知っているのです。

だから、ここで許したらダメ!とわかっていても、トイプードルの名前を呼んでしまうのです。

トイプードルの学習能力を甘くみてはいけない

いままでの説明のようにトイプードルと暮らしていけば、我が家の黒トイプードルの空のような

超甘えん坊&わがままトイプードルが出来上がります!!

このままではダメだ!そう決心しても、なかなか上手くいかないのは、トイプードルについ声をかけてしまうからです。

徹底的な無視!

目を見ない!声もかけない!

そこまで徹底的な無視をしないと「しつけの失敗」を治すことが出来ません。

飼い主が思わず許してしまう行動をする知能犯

でも、飼い主が無視をすると、ちゃんと飼い主が声をかけてくれるコツを掴んでいるトイプードルは、

足元にスリスリしてきたり

わざと、ちょっとだけ目が合う場所でチラチラとみたり

わざと背中を飼い主に向け、悲しそうにしたりします。

そんな態度を見ていると、飼い主の方もつい

「今度は許さないからね」「ちゃんとお利口にするんだよ」

なんて声をかけてしまうものです。

甘えん坊でわがままなトイプードルの性格を治しいたのなら、犬が何度も作戦を成功させないうちに、何とかしないといけません。

でないと、我が家の黒トイプー空のようになってしまいますよ

スポンサードリンク

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016