軟便や下痢を繰り返していませんか?

口臭が気になりませんか?

皮膚に痒みや赤く腫れていませんか?

毛並みがパサついていませんか?

こんな悩みは、犬の腸内環境が大きく関係してるのです。

愛犬が健康で、長生きするために知ってほしい事があります。

腸の機能は生きていくために大切な役割があります

腸には2つの大きな役割があります。

一つは食べ物の消化・吸収・排泄という大切な役割です。

生きていくためには欠かすことが出来ない栄養成分を腸で消化吸収するのですから、腸が健康でないと全身に影響が出てしまうのです。

2つ目は免疫機能としての役割です。

腸は身体にとって危険な物質が侵入してきたときに、それを感じ取り吐き気、嘔吐、下痢などの症状により、できるだけ早く体の外に出そうとする働きがあります。

また腸内に存在する有益な細菌は有害な物質の増殖を抑えてくれるのです。

腸内細菌のバランスが崩れると体調が悪くなる理由

では、危険な物質を食べていなくても、お腹の調子が悪くなったりするのは何故なんでしょうか?

腸の中には「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」これらの3つの菌が一定のバランスを保っているのですが、腸内細菌のバランスが崩れることで問題が出てくるのです。

「善玉菌」の働きを邪魔する「悪玉菌」が増えてくると、「悪玉菌」の健康を損なう有害物質などにより、腸内環境が悪化します。

さらに2つ菌のどちらか数の多いほうに味方をする「日和見菌」が「悪玉菌」に味方を始めるのですから、腸内環境はどんどんと悪くなってしまうのです

悪玉菌が増えてしまうことで腸内環境が悪化してしまうと、腸の重要な2つの役割も正常に機能しなくなってしまいます。

腸が正常に働かなくなってしまうことで、他の免疫機能に負担がかかりだし、アレルギーや自己免疫疾患などの症状を引き起こしてしまうのです。

母ちゃん
人間も犬も腸内環境が悪くなると健康でいられないのね

愛犬のお腹の中の環境悪くなっていませんか?

オーガニクスダイエット

腸内環境が悪くなると、便秘や軟便、下痢などの症状が続いたり、被毛の状態も悪くなり、毛艶が悪くなり、皮膚を痒がるようになります。

ドッグフードを変えていないのにウンチが臭くなってきたり、おならや口などからいや~な臭いがするときも腸内環境が悪くなっていることが考えられます。

母ちゃん
うちの大吉もウンチの臭いが酷く臭っていたのよね。それにウンチがベッタリとすることもあって、お散歩のときも大変なのよ。
大吉
母ちゃん、オレ顔も体も痒くって眠れないんだぞ
母ちゃん
子犬の頃からお腹の調子が悪くなると特に痒みが酷くなるのよ

プロバイオティクスでアレルギー症状を改善した

アレルギーの犬

我が家で一緒に暮らしていたミックス犬の大吉はアレルギー症状がかなり酷い犬でした。

ステロイドで痒みは一時押さえても、繰り返す軟便と下痢。

普段でも体を痒がる犬でしたが、お腹の調子が悪くなると、痒みが普段より酷くなり、血や膿が壁に飛び散るほどひどかったのです。

除去食も効果がなく、いろいろなドッグフードをためし、体に反応が出ないドッグフードを手探りで探すしかなかったのです。

沢山のドッグフードをためし、油脂分でコーティングされていないオーガニックのものなら体を異常に痒がらないところまで突き止めました。

数種類のオーガニックドッグフードをローテーションで食べさせていたのですが、あるメーカーさんのドッグフードを食べてさせている間は、ウンチの臭いがしなくなることに気が付きました。

母ちゃん
大吉のウンチの臭いが消えたドッグフードにはプロバイオティクスが配合されていたの
大吉
ウンチの回数も減って体が楽になってきたぞ!

ウンチの臭いがしなくなってくると、ちょっとべチャッとしていたウンチも固まってきだしました。

そして、軟便や臭いの強いウンチの回数が減りだすと、体の痒みが軽くなりだし、ぐっすりと眠れる時間が増えだしたんです。

大吉
オレ、夜中に母ちゃんを起こさないでもいいくらい眠れるようになったんだ

プロバイオティクスってなんだろ?

腸内細菌のバランスを整え、腸内環境を改善してくれる生きた微生物のことをプロバイオティクスと言います。

最近ではいろいろなプロバイオティクス商品がスーパーのヨーグルトコーナーでも見かけるようになりましたが、乳酸菌やビフィズス菌が馴染み深いでしょう。

腸内環境が整ってくると、お腹の調子だけではなく、アレルギー症状の緩和にも効果があることで、最近では人間の花粉症対策にも毎日の摂取が効果的なことはよく知られています。

母ちゃん
お腹の中が整ってくると被毛にもいいのを実感したのよ。

大吉のアレルギー症状は、プロバイオティクスの入ったドッグフードを食べ続けることで、どんどんと改善されました。

そして、ステロイドで痒みを止めないといけない生活から抜け出すことが出来たのです。

犬の腸内環境を良くするサプリメントを意識してみる

我が家の6匹の犬達にはプロバイオティクス配合のドッグフードをメインに食べさせていました。

でも、ドッグフードによっては乳酸菌の配合ないものもあります。

そこで、乳酸菌と酵素が配合されたサプリメントを毎日摂りいれることにしたのです。

ずっと一緒だワン
母ちゃん
老犬達が時々フードを残すようになってきたのが心配だったから酵素を試してみたら、食欲が戻り始めたのよ
大吉
オレがドンドン痩せてしまうから母ちゃん心配してたもんな
母ちゃん
歯が抜けてしまった老犬トイプードルのための手作りゴハンも酵素と乳酸菌を足せるから安心

ドッグフードの中に入ったプロバイオティクスとサプリメントの乳酸菌を同時に摂取した場合、一度に沢山摂取することで腸内が活発になり、お腹が痛くなったり下痢になってしまうようでしたら、量の加減はしないといけません。

ただ、お腹の調子が悪くならないようでしたら、必要以上のプロバイオティクスは排便されますので、心配はないでしょう。

ずっと一緒だワンを選ぶときに迷った事

ずっと一緒だワンのバナーを見ると初回送料込みで¥500となっています

これだけ見ると、500円ならお試しだけでもいいかな~と思っていしまいますが、この値段で購入できるのには2つの条件があります。

1・500円という特別価格で購入するためには、必ず3回以上の継続購入が条件

2・2回目以降の購入金額は¥2682(税込/送料無料)となっていること。

もしも、サプリメントを犬が嫌がってしまうのが心配な方は、通常購入¥3068(税込/送料別)でお申込みいただくのが良いでしょう。

ずっと一緒だワンの売り上げの一部が、動物保護施設『ライフボート』に寄付されています。
めぐまれない動物たちの保護活動に寄付されています。

犬達の免疫力を上げるためにサプリメント続けています

今年の8月、柴犬とラブラドールのミックス犬「大吉」が15歳で永眠しました。

トイプードルのミルクは16歳・花は15歳・小雪は14歳・風花は11歳・空は6歳。

老化による体の衰えや病気による失明などはありますが、サプリメントを食事にプラスしているおかげでしょうか?

みんな食欲もりもりで元気です。

酵素やプロバイオティクスを毎日の食事で摂りいれるか?サプリメントで補うかは各家庭によって考えも違うでしょう。

でも、犬の体に気になることがあるのならサプリメントをプラスすることも必要です。

あなたの愛犬の気になる症状がなかなか良くなっていかない時には、ぜひ犬の腸内環境を見直してみてください。

ずっと一緒だワン公式サイト