トイプードルと生活しています

掃除機が嫌いなトイプードル!克服した犬といつまでも怖がる犬

おやつを見つめるトイプードル

我が家の6匹の犬のうち、ミックス犬の大吉とトイプードルのミルクは子犬の頃から掃除機の音も動きも平気です。

トイプードルの花・小雪・空は掃除機が大っ嫌いです。

でも、アプリトイプーの花母さんとレッドトイプーの風花は、完璧に掃除機嫌いを直すことが出来ました。

白トイプーの小雪姉さんは、条件付きで怖がらなくなりました。黒トイプーの空は今でも掃除機が嫌いなままです。

トイプードル4匹が掃除機が大っ嫌いになるまで

トイプーの花母さんは、我が家にやってきた生後3か月の時には、すでに掃除機が大っ嫌いでして、パピーなのに、歯をむき出しにし、ものすごい顔をしていました。

いろんなことに興味深々で怖いものなしの時代から、掃除機を怖がるのには、かなりビックリしてしまいました。

家族になった翌日の朝の掃除から、がうぅぅぅ~とうなり声をあげるのです。

ですので、なにが原因で掃除機が嫌いなのか、まったく理由がわかりません。

白トイプーの小雪姉さんは、産まれてから1歳過ぎまで、掃除機の後ろを楽しくついて回る犬でした。

掃除機嫌いの親を真似して怖がるようになった犬

それなの、部屋の模様替えをする際、花母さんのハウスの横に小雪のハウスを設置した数日後から、小雪は掃除機をかけだすと吠えるようになってしまったのです。

どうも、花母さんが掃除機に向かって吠えることで、掃除機に向かって吠えることを学習してしまったようです。

好奇心旺盛な子犬時代が過ぎて怖がるようになった犬

レッドトイプーの風花と空は、好奇心の塊だった子犬の時期がすぎ、好き嫌いがはっきり問われだすのと同時に、掃除機を怖がるようになったのです。

多くの犬が、掃除機の音や動きに恐怖を感じるのは、風花や空のように生後6か月過ぎて、好き嫌いがはっきりしだす頃なのです。

しかし、花や小雪のように、何かのきっかけで、嫌いになったり、吠えることを学習してしまう場合もあるのです。

トイプードルの掃除機苦手克服のために何をしたのか

拗ねてしまったトイプードル

掃除機に向かって吠えるが犬4匹かなりの騒音になりご近所迷惑になっていたはずです。

  • ハウスの中で、マテ!!
  • ご褒美作戦!
  • 音に少しずつ慣れさせる!
  • ハウスに布をかけて掃除機の動きを見せない!

インターネットで調べたり、犬の訓練をされている方に話を聞いたりして、いろいろな方法を試してみました。

でも、花母さんが掃除機に向かって吠える事が、小雪・風花・空にとって、一つの号令のようでした。

うまく今日は吠えないな~と安心していても、花母さんが吠えると、一斉に全員が吠えるのです。

ハウスの場所を一階と2階に分けても、花母さんが吠えてしまえば、結局は他の階にいる犬も吠えてしまいます。

掃除機に向かって吠えなくなったのは、意外なきっかけでした。

トイプー4匹が掃除機に向かって吠える生活でしたが、引越しをした翌朝の掃除から、花・小雪・風花は、掃除機が横を通り過ぎようが、ハウスの下を掃除しようが、まったく吠えなくなりました。

花と風花は、まるで、そこに掃除機がないかのように、掃除中も静かに眠っているだけです。

小雪は、時々思い出したように吠えますが、それも一瞬のことで、マテ!と声をかけると、困った顔をしながら大人しく待っています。

住む場所が変わっただけで掃除機が怖くなくなったのには、いったい何があったのか?

家族には全くわかりませんが、とりあえず新しく住む土地で、ご近所迷惑にならない事に家族全員がホッとしたのでした。

掃除機が嫌いなままのトイプードルの空の克服方法

タマゴちゃんコレクション

引越し後も、掃除機が大っ嫌いなままの黒プー空は、今でも、掃除機が大っ嫌いなままです。

しかし、あることをさせれば吠えません。

そのある事とは、お気に入りのタマゴちゃんを咥えさせ、ハウスの外に出しておくことなのです。

掃除機の音も動きも大っ嫌いな空は、母ちゃんが掃除中、お気に入りのタマゴちゃんを咥えながら、掃除機から離れた場所を移動するのです。

吠えなくって静かなんですが、掃除機をかけている母ちゃんの後ろを、タマゴちゃんを咥えて、あっちウロウロ、こっちウロウロされるのは、結構目障りなんですよね・・・

目障りになってハウスに入れると、甲高い声で吠えだします。

この黒いお坊ちゃんだけは、何歳になってもめんどくさいままなのです。

スポンサードリンク