トイプードルのお手入れ

トイプードルのカット自分でするメリット!お財布に優しいだけじゃないよ

トップを短くしたトイプードル

我が家の5匹のトイプードルのうち、黒トイプードルの空とレッドプーの風花は1か月半~2か月に一回、トリミングサロンでカットをお願いしています。

白トイプードル親子のミルク&小雪そしてアプリプーの花は、過去に数回だけトリミングサロンでキレイにカットしていただきました。

しかし、ちょっと事情がありまして、現在は、ずっと母ちゃんの自宅カットで、毎回、どうにかこうにかカットされているのです。

トイプードルの自宅カットで一番お得な事とは!

うれしょんしていたトイプードル素人カットも回数をこなせばどうにかなるものですね

トイプードルをトリミングサロンでキレイにしてもらうためには、サロンによってお値段の差もありますが、¥6,000~¥10,000のお会計が待っています。

我が家のように、5匹もトイプードルと暮らしていると、一回が¥6,000だとしても、全員一緒にトリミングにだせば、合計¥30,000に消費税がかかるわけですら、家計にかなり重くのしかかるのです。

それでも、トイプーのミルク・花・小雪だけの頃は、しっかり3匹をトリミングにだした事もあるのですが、この親子3匹、ちょっとした問題がありまして、トリミングサロンでお願いするわけにはいかなくなりました。

そこで、母ちゃんがバリカンとハサミを購入し、自宅でへたくそながらもカットをすることになったのです。

トリミング代はミックス犬の治療費になった

この頃、ミックス犬の大吉のアレルギー症状が酷くなり、食事療法・定期的に動物病院での受診。

そして、かゆみをおさえるための薬液の入った入浴など、大変お金がかかる状態でした。

たまにはハゲを作ってしまうこともありますが、それよりも、トイプーお手入れ代金がくなるのは、非常にありがたい結果となったのです。

素人のカットでトイプードルがどう変わるのか?

3匹をド素人がシャンプーして、根元から綺麗に乾かしてカットすると、ほぼ一日がつぶれてしまい夕飯の支度が出来ないほどクタクタになってしまいます。

それじゃあ、日にちを変えて順番にカットをすればいいんじゃないかと思うのですが、3日間も同じことを繰り返し、カットした毛を片付けるのも結構面倒なものです。

それでも、必死になって仕上げれば達成感はかなりあります。

しかし、散歩中に合うキレイにカットされたトイプードルを見ると、ボディや足のカットはまだらだし顔のカットもイマイチです。

10数年、定期的に3匹のトイプードルをカットしていても、もとが不器用なものですから、いまだになバリカンで部分ハゲを作ってしまうこともあります。

まあ、これは1週間もすれば毛が伸びてきてますので、あまり気にならなくなります。

顔は”ちょっとずつ”ですが、変化を持たせてカットが出来るようになりました。

この記事で使っている写真は、すべてトイプードルの花母さんです。

素人カットでも、どうにかなっているなと・・・自己満足の世界です。

トイプードルを自宅でお手入れできる、もう一つのいいところ

食糞をくりかえした犬

自力で、お手入れができるようになると、お財布に優しい以外にも良い事があります。

それは、犬の体調にあわせて日にちを分けてお手入れができる事です。

老犬になってくると、トリミングサロンでのお手入れが難しくなる犬もいます。

実際、我が家で母ちゃんカットされている3匹のうち、ミルクと花は長時間立ったままのカットは体が疲れるようです。

高齢になってもサロンでのお手入れに問題のないワンコもいます。

でも、我が家の2匹のように失明をしてしまっている犬や、昨年から体調が何度も悪くなってしまった老犬ですと、お手入れの時間が長引くのは大変です。

そのため、最近の我が家のお手入れ方法は、一日目がシャンプー。

二日目がカット。

3日目が耳や爪のお手入れ、と分けてすることが多くなりました。

ちょっとしたお手入れ方法を覚えておけば、体が弱った老犬のお手入れも自己流でもどうにかなります。

最近ではユーチューブに丁寧に画像をUPされているかたもいますので、私も暇があるときには見て勉強させていただいています。

ちょっとしたお手入れの参考にもなるので、老犬と暮らす我が家にとっては大変ありがたいですね。

淋しそうな表情のトイプードル
トイプードルのトリミングの頻度と知っておきたい節約方法トイプードルはカットのしかたで見た目がガラリと変わるのも魅力の一つ。 自分でカットが出来る家庭以外はお金がかかることだけに、現在ト...

スポンサードリンク

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015