トイプードルのしつけ方

育犬ノイローゼを克服したい!思うようにならないトイプーライフ

見つめるトイプードルの子犬

最初に抱き上げた子犬

犬種なんて関係なく、小さな温もりを手にするのは、なんて幸せな事なんだろうと感じる瞬間ですね

ぬいぐるみのような存在のトイプードルの子犬を抱き上げた瞬間、素敵なトイプーライフを想像される方も多いでしょう

理想とは違うトイプーライフのはじまり

可愛い小さな命も、いたずらっこで世話のかかる存在です

命ある生き物ですから、ぬいぐるみのようにただ可愛いだけではないです

賢い犬種だから、トイレトレーニングだって、すぐに覚えますよって聞いてきたのにまったく覚えてくれなくって、部屋中でウンチとオシッコしながら走り回るわ

ありとあらゆるものを小さな口で破壊しようとするわ

理想に描いていたトイプーライフとはまったく違う毎日に、ちょっとイラッとしたりしませんか?

トイプードルの躾はどうすれば上手くいくの?

どうすればペットショップで聞いてきたように上手く躾が出来るの?

他のご家庭のトイプーちゃんは手がかからないのに、なんで、うちのこは物覚えが悪いの?

トイプーは賢い犬種だから、育ててる私が悪いの?

こんな風に悩む毎日が続きだすと、しだいに可愛かった愛犬が、なんだか可愛くなくなってきてしまい自分を追いつめてしまうようになることも

これ、人間の赤ちゃんを育ててる時になりやすい育児ノイローゼに似てると思いませんか?

育児と一緒!育犬ノイローゼ

そうなんです。犬との生活で、こうやって育てることに自信がなくなって自己嫌悪になってしまうことを育児ノイローゼに例えて育犬ノイローゼと言います

育犬ノイローゼにならないためには

はじめっから上手くいくわけはない!!

この気持ちが大事なのかもしれません

犬も最初っから上手にできるわけではないのです。親や兄弟から離れ、一緒に暮らす家庭で社会生活を学びながら成長をしていくのです

犬だっていろいろなこがいます。物覚えの早い子、こだわりが強い子、臆病な子、気の強い子

一緒に暮らしだして初めてわかることのほうが多いのは当たり前なのです

あせらず、肩の力を抜いてゆっくり愛犬と接してください

どうしても、辛くなった時には同じようにワンちゃんと生活してる方とお話をしたり、しつけに詳しい方に相談されるのもおすすめです。

スポンサードリンク