トイプードルのドッグフード・食事

国産ドッグフード「ナチュロル」トイプードルが試してた口コミ体験談!

ナチュロル

ドッグフードだって、できるだけ国産のものを選びたい!

そう考える飼い主さんは沢山います。

でも、現在の日本では安心できる国産の素材を使ったグレインフリーのドッグフードは、なかなか探すのが難しいものですよね。

今回、我が家のワンコ達が試食してみた「ナチュロル」というドッグフードは、そんな珍しい国産のグレインフリードッグフードです。

どんな素材が使われているのか?

国産でも本当に安心できるの?

HPには良い事がいっぱい書かれているけど愛犬の身体に合うんだろうか?

飼い主さんにとって心配になることは沢山あると思います。

そこで、ナチュロルを実際に購入し、ワンコ4匹&母ちゃんで実食をしてみました。

気になっている方はぜひ我が家の感想を参考にしてみてくださいね。

ナチュロルを犬4匹&飼い主で実食してみました

16歳のトイプードル

ナチュロルのHPで原材料・脂質・カロリーなどチェック後、早速お試しをしてみることにしました。

今回も試食に参加したのは、我が家の17歳~8歳のトイプードル4匹&母ちゃんです。

粒の形はどんな感じ?

ナチュロル粒の大きさ

粒の形は細長くバラバラです。

一番大きそうなものでも小型犬でも無理なく食べることができます。

あまり硬くないため、大きなものであれば指でパキパキ折ることも可能です。

我が家の17歳の花は歯がほとんどないため、歯茎でカミカミしながら食べるんですが、問題なく噛むことができました。

味や香りはどんな感じ?

パッケージを開封すると、かなりしっかりとした魚の匂いがします。

生臭い感じの匂いではなかったので、今回も母ちゃんがワンコ達よりも先に試食してみましたが、人間には少々きつかったですね。

口に入れた瞬間は「魚」の味や香りを先に感じるんですが、噛んでいるうちに血なまぐさい感じの肉の味がしてきます。

この肉の味、人間にとっては「キツイ」んですが、犬にとっては「かなりそそられる」匂いのようです。

犬の食い付きは抜群ですか?

ナチュロルの香りに惹かれて「ちょうだい!ちょうだい!」と騒いでいた4ワンコですが、いざ試食になってみると反応がバラバラ

花は魚の入ったフードが好きなので、頭も上げずがつがつと食べ

小雪も一番に食べ終え、もっとくれと催促

風花は口に入れては出しを繰り返し、数分後しぶしぶ食べる

空は鼻でフードをつつきながら、しっかりと匂いをチエックしてから完食

花と小雪は初日からナチュロルが気に入り、空は食べているうちに「これも好き♡」みたいな感じでした。

でも、風花はナチュロルをどうも好きになれないようで、2週間過ぎた今も渋々食べている感じです。

犬にも食の好みがあるため、やはり全員が食い付き抜群といった結果にはなりませんでした。

また、ガッツリ量が食べたい空にとっては、ナチュロルの給与量では全く足りないようで可哀そうでしたね

ナチュロルに変えてもお腹の調子は大丈夫?

老犬ばかりの我が家では、初めてのドッグフードに切り替えるときには、かなり慎重に少量から始めるものです。

今回もまずはスプーン小さじ一杯から様子をみながら与えたのですが、17歳の花が翌日お腹を壊しましたためナチュロルを一旦ストップ

数日開けて、おやつ代わりに一粒2粒と様子を見ながら与えたところ、お腹を壊すこともなくなりました。

他の3匹はナチュロルだけにしても、お腹の調子は悪くなっていません。

そして、4匹ともしっかりとした良いうんちが出ています。

サプリメントやヨーグルトをやめるとウンチが硬くなりやすい花も、するっと大きなウンチがでるので、お腹にはなかなか良い結果でした。

ナチュロルのグレインフリー&グルテンフリーって、どんな意味?

ナチュロル国産ドッグフード

国産ドッグフード「ナチュロル」のHPをパッと読んで、私が気になったのは6つ。

  1. グレインフリー&グルテンフリー
  2. 良質な素材を使い、保存料などが無添加
  3. 全犬種・全年齢・オールステージ用
  4. 免疫力を維持するためのビタミンCを高濃度配合
  5. 安心の国内製造
  6. 新鮮な生の素材を低温フレッシュ製法で配合

この中で一番???と迷われるのは、グレインフリー&グルテンフリーの違いです。

グレインフリー・・・穀物全般不使用(米・小麦・大麦・ライ麦・あわ・ひえ・豆・きび・とうもろこしetc

グルテンフリー・・・麦類(小麦・大麦・ライ麦)に含まれるグルテン(タンパク質の一種)不使用

被毛を痒がる・肉球をよく噛む・耳の中が赤いなどの症状に悩まされているワンちゃんの中には、グルテンにアレルギー反応がでていることもあります。

グレインフリーとだけ書かれているドッグフードの中にもグルテンフリーの物はありますが、なかなか分かりづらいものです。

グルテンを除去したものを手軽に食べさせたい飼い主さんには、グルテンフリーと表記されている「ナチュロル」は安心できるポイントですね。

ナチュロルの素材は本当に安心できますか?

ナチュロル原材料

ナチュロルは、通常購入850g×1袋、¥3000(税・送料別)お値段もかなり高いドッグフードです。

家族としては、お高いドッグフードだって安心できる素材のもであれば納得して購入できますよね。

そこで気になる原材料をチェックしてみましょう!

新鮮牛生肉(北海道・兵庫県産)・新鮮鶏生肉(兵庫県産)

新鮮馬生肉(カナダ産)・新鮮魚生肉(兵庫県産)

タピオカ(タイ産)、魚粉(北海道・長崎県産)

紫さつまいも(タイ産)、チーズ(国産)

ココナッツ(フィリピン産)、りんご繊維

鶏粉末、胡麻、ひまわり油、乳清

安定・持続型ビタミンC

天然バイオフラボノイド

海藻、脱脂粉乳、オリゴ糖、乳酸菌

*ドッグフードの原材料は多く使われている順番に書かれます。

ナチュロルは上位4つが牛・鶏・馬・魚の新鮮な生肉を55%使用しています。

馬生肉(カナダ産)なのがちょっと残念な気もしますが、すべて国産にしてしまうと値段が恐ろしい事になりそうですので、この点はしかたがないですね。

もうひとつ気になるのが、魚の種類がわからないのが飼い主としては不満が残ります。

魚の種類によっては苦手なワンコもいますので、今後記載されることを望みます。

沢山の動物性たんぱく質が配合されているけどアレルギーは大丈夫なの?

ナチュロルには沢山の動物性たんぱく質が配合されています。

食材に偏りがないことは嬉しいのですが、食物アレルギーが心配な飼い主さんにとっては、一度に沢山摂っても大丈夫なのか?気になるものです。

この点についてナチュロルを販売されているドッグフードのリーズワンさんのQ&Aにはこのように書かれています。

Q・アレルギーの多いうちの犬に食べさせても大丈夫ですか?

A・ナチュロルはアレルギーの多いワンちゃんにも配慮し、タンパク質素材を理想的な牛生肉・鶏生肉・馬生肉・魚生肉と分けております。

アレルギーテストでよう精のワンちゃんでも、食べても大丈夫だったとの声もいただいております。

試される場合は少量を与え、合わない場合はすぐに中止してください

飼い主としては今現在アレルギー反応がある原材料を食べさせるのは、相当な覚悟が必要でしょう。

たしかに私がドッグフードを販売していた時でも、鶏肉に陽性反応がでていたワンちゃんが、オーガニックのチキンなら大丈夫だったこともありました。

ですので、どうしても試してみたい場合には、ごく少量で様子を見る必要があります。

現在なにも食物アレルギーがないワンちゃんであれば、バランスよく動物性たんぱく質を摂取できるので試してみる価値はあるでしょう。

ビタミンCは犬にとって本当に必要ですか?

ナチュロルはドッグフードなのにビタミンCが高濃度配合だそうですが、犬にビタミンCって必要なの?と疑問を感じる方もいるはずです。

犬は人間と違って肝臓でビタミンCを合成できるので、食物からビタミンCを摂取する必要がないと考えられていました。

ですが、加齢により肝機能が低下していたり、運動量が多い、妊娠中や授乳中の犬にとっては合成されるビタミンCだけでは足りていないと分かってきたそうです。

そんな犬に不足しがちなビタミンCがナチュロルには高濃度で配合されています。

不足しがちなビタミンCを毎日の食事で忘れずに補ってくれる!この点を評価したいと思います。

ナチュロルドッグフードの粗脂肪とカロリーの気になる点

ナチュロルは新鮮な生肉をタップリと使用、また、ヒマワリ油も配合されています。

そこで気になるのが脂質の量とカロリーについてです。

そこで実際に我が家のワンコ達が食べているグレインフリーのドッグフードと比較してみました。

粗脂肪 粗タンパク質 カロリー/100g
モグワン 12% 28% 344kcal
ナチュラルハーベスト シュープリーム 10%以上 25%以上 329kcal
フィッシュ4ドッグ 12%以上 26%以上 347kcal
ナチュロル 7~9% 23~27% 400kcal

モグワン・ナチュラルハーベストは海外で製造されているドッグフードですが、どちらも日本で生活をするワンちゃんのために開発されたドッグフードです。

この2つと比較してもナチュロルの粗脂肪が一番低くいですね。

そもため運動量が多い犬、妊娠・授乳中、一歳未満の子犬など、カロリーも脂質もタップリ必要な場合には若干物足りない気がします。

また、カロリーが高いということは、食べる量が他のドッグフードよりも少なくしか食べさせてあげられないため、食いしん坊の犬にとっては少々つらいかもしれません。

このあたりは、ワンちゃんの食欲や、年齢・体に必要な栄養との相談になるかと思います。

ナチュロルドッグフードはこんなワンコにおすすめ!

ナチュロルの粒の大きさ

▲ナチュロルまずはお試しから▲

全犬種・全年齢・オールステージ用のドッグフード「ナチュロル」

今回4ワンコと試してみた結果、

  • 食が細いけど、しっかりタンパク質を摂らせてあげたい
  • 敏感肌がなかなか治ってくれない
  • 免疫力をUPさせるためにビタミンCをしっかり摂りたい
  • できることなら原材料や製造が国産のドッグフードを食べさせたい

こんな飼い主さん、ワンちゃんにおススメのドッグフードだと感じました。

とくに徐々に食欲・運動量が低下してくる老犬には、少ない量でしっかり良質なタンパク質が摂れることは大切なことです。

筋肉量が低下してくる老犬の足腰を守るためにも、効率よくタンパク質を摂取できるナチュロルは良いドッグフードといえるでしょう。

ナチュロルドッグフードは公式サイトで購入!気になるお値段と解約方法について

ナチュロル100円モニター

ナチュロルは通常購入850g×1袋、¥3000(税・送料別)ですので、

「もしも食べてくれなかったら・・・」

「もしも体に合わなかったら・・・」

いろいろと考えると、お試しをするのも勇気がいるものですが、ナチュロルにはお得な100円お試しモニターがあります!

100円お試しモニターで送られてくるのはたった30グラムですので、これだけでは食い付きは確認できても体調までは確認できません。

でも、一袋購入して「食べてくれない」「体調に合わない」などフード選びに後悔するよりも、たった30gでも一度試してみたほうがいいです。

お得なモニターを試すためには定期購入コースを申し込むことが条件になりますが、こちらは定期購入の縛りなどありませんので、解約・休止は自由です。

ただし、100円モニターの解約タイミングには十分注意をしてください!!

下記の引用文は、私がナチュロルを購入した際に送られてきたメールです。

定期商品のお届け日の変更・休止・解約をご希望の際は必ず次回お届け日の10日前までに、下記お客様ダイヤルまたはメールにてご連絡ください。

お客さまダイヤル: 050-3786-1129
受付時間: 9:00~19:00(土日・祝日・年末年始を除く)

メールでのご連絡の場合には、お手数ですが、お客様のお名前、ご登録のお電話番号、休止・解約理由をご記入の上、下記アドレスまでメールにてご連絡下さい。
メール: support@reason-why.jp

100円モニターの発送から約8日後に初回定期商品をお届けいたします。
初回定期商品のキャンセルをご希望の場合、100円モニターの発送日から5日以内にキャンセルのご連絡をお願いいたします。

発送日から5日以内がキャンセルできる期限です。

万が一発送の案内メールから5日目にモニター商品が届かない、ナチュロルに不満点がありキャンセルしたいときには必ず連絡をしてください。

これを忘れなければ、ナチュロルはとっても試しやすいドッグフードです。

ナチュロルドッグフードのまとめ

ナチュロルは口コミをネットでちょこちょこ見かけるようになり、一度試してみたいと考えていたドッグフードでしたが・・・

公式サイトの「これでもか!!」みたいな自信満々の広告に、じつは少々胡散臭さも感じていたため、なかなかポチッと購入できなかったんです。

でも、実際に愛犬に食べさせてみたら、国産のグレインフリードッグフードを探している飼い主さんに、おススメしたくなるドッグフードでした。

100円モニターというお得なお試しがなかったら、もしかしたら今もナチュロルに胡散臭さを感じたままだったかもしれせん(笑)

もしも、安心できる国産ドッグフードをお探しなら、少々ゴリ押しの強い感じがするHPですが、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

毎月300名限定の100円モニターに関しましては、2017年11月の情報をもとに書いております。

今後、情報が変わる可能性もありますので、気になる方はお早めに!!